【コストコのカナダ産三元豚バラブロック☆超巨大な塊をついに購入!カット&保存方法を紹介】

【コストコのカナダ産三元豚バラブロック☆超巨大な塊をついに購入!カット&保存方法を紹介】

【カナダ産三元豚バラブロック】

購入時価格 4157円

コストコでカナダ産三元豚バラブロックを購入しました。



スポンサーリンク

こちらは10月半ばにコストコ幕張倉庫にてGET!!

ついに!

ついにーーっ!!

巨大豚バラ肉をGETしたーーっ!!

いつか買ってみるぞ、あの大きな塊を!と思ってましたが、なかなか勇気が出ず・・・

今回、長女のお誕生日用のお肉を調達にコストコに行った時に、大好きな豚バラ肉をいっぱい食べたい、とリクエストされてたし、この機会にどーん!と買ってみようかな、と思い切って手を出してみました。

写真で見るとその大きさは伝わりにくいけれど、約5kgあります。

カットされているものよりも、g単価が安い!

【カナダ産三元豚バラ肉☆コストコおすすめ商品】
【カナダ産三元豚バラ肉】 購入時価格 2147円 コストコでカナダ産三元豚バラ肉を購入しました。

▲これはいつもよく買う同じお肉のカットされてるもの。購入時98円/100gでしたが、今回の塊肉は85円/100gです。この差はとても大きい!!

我が家の冷凍室を占拠してしまった!!!(しかも幅が足りなくてすっぽり収まってはいません・・・)

さあ、気合いを入れてカット&保存作業に取り掛かります。

予想はしていたが・・・まな板にのらない!!

ので、なんとか4等分にカットして(写真)、このままだと切りづらいので、ラップして2時間くらい冷凍室へ。

少し冷凍することで切りやすくなります。

サクサクっと包丁が入りやすい!手早く焼肉用スライスを。

どんどんカットしていきます。

場所によっては脂身が少な目なところも。パッと見、豚バラ肉には見えない脂身の量ですね。。。

これはミニサイズのとんかつ用にでもしちゃいましょう。

焼肉用として販売されている豚バラ肉は、脂身がしっかり入ったものが均一に入っていましたが、私が購入した塊肉はそれよりもだいぶ全体的に脂身が少な目な印象でした。

カットする前にざっくりと何に使うかをイメージして、今回メインの焼肉用・炒め物用薄切り・生姜焼き用、とんかつ用、、、と大きさ・厚みを分けてカットして分けてラップして保存袋へ。

・・しかしこれで全量ではありません!!

どーーーん!と、まだこんなにあります・・・

さすがに5kgは大変だぁ~

冷凍室がいっぱいになっちゃったのと、カット作業に疲れてきちゃったので(^^;)、塊肉のまま冷蔵保存できる塩豚の仕込みをすることに。

【コストコの岩塩スパイスコレクション☆3種類の岩塩入りボトルは飾っておくだけでキッチンがおしゃれに♪】
【岩塩スパイスコレクション】 購入時価格 598円 コストコで岩塩スパイスコレクションを購入しました。

ローズマリー岩塩や粗挽き黒胡椒を強めに振って・・・

表面によく揉み込みます。

この時、キッチンペーパーを切らしていたので、とりあえずラップをして保存袋へ。

キッチンペーパーがあればお肉に2重に巻いてラップをして保存袋へ。キッチンペーパーがドリップを吸収してくれます。臭みが残らないように1日1回交換するのがポイント。一週間くらい冷蔵保存できます。

塩豚の活用術については長くなるのでまた改めて詳しくレポしますね。

右下が焼肉用にカットした豚バラ肉。

【コストコ商品を使って☆長女8歳のお誕生日ディナー】

長女のお誕生日に焼肉パーティーをしました♪たっぷり堪能でき、長女も喜んでいました。

コストコのカナダ産三元豚豚バラ肉ブロック、その大きさに勇気が出ず購入を躊躇ってしまうと思いますが、うまく小分け保存していろんな料理に活用できればg単価も安いし、ちょこちょこ買うよりは節約になると思います!

ただ5kgなので、カットの手間は正直かかるし、冷凍室のスペースもだいぶとります!そこだけ気を付けてうまく活用できればかなりおすすめのお肉です♪

コストコのBigなお肉の小分け・冷凍保存方法をまとめてみました。
コストコで買ってきた大容量パックのお肉、大きな塊肉のカット・小分け・冷凍保存方法をまとめてみました。

▲追記しておきました▲