【コストコのオキシクリーンを使って☆お風呂のオキシ漬けに初挑戦!】

コストコで購入したオキシクリーンを使って、お風呂の浴槽を利用したオキシ漬けに初挑戦!



スポンサーリンク

汚れがよく落ちる万能粉末洗剤、オキシクリーン。酸素系の漂白剤です。コストコ歴は長い私ですが、今年6月に初めて購入したのでオキシクリーン初心者の私です。

【オキシクリーンでシンクのオキシ漬けに初挑戦! ☆コストコおすすめ商品】
コストコで購入したオキシクリーンを使って、キッチンのシンクのオキシ漬けに初挑戦!!

△以前、キッチンシンクのオキシ漬けに挑戦しました。今回は、お風呂の浴槽でのオキシ漬けにチャレンジしてみます!

まずは、浴槽にお湯を溜めます。

我が家のお風呂は最高温度48度まで、給湯は60度までなので、まず残り湯を48度まで沸かしてから、シャワーのお湯60度でお湯を溜めました。

お風呂のオキシ漬けだと、だいたい添付のスプーンで4~5杯入れてかき混ぜるというのが多かったのですが、溶け残りがあって詰まったりしたら嫌だなと思い、ちょっと少なめに2杯半くらいでやってみました。

シャワーを出しながら、粉末を振り入れていくと手でかき混ぜなくてもいい感じに混ざっていき、泡立ってきました。

お湯が溜まったら、あとは綺麗にしたいものをどんどん入れていきます。今回入れたのは、洗面器、風呂椅子、風呂桶、子供のおもちゃ、シャンプーボトル、洗濯機の残り湯汲み取りホース・・・などなど突っ込んでみました。

そして浴槽のふたをかぶせて、約6時間そのまま放置・・・

風呂桶before

持ち手の溝とかもうちょっと汚れてました。

風呂桶after

ちょっとスポンジでこすると、するりとさっぱり綺麗になりました!

洗面器before

ちょっとわかりにくいけど、いやーな汚れがびっしり・・・

洗面器after

こちらもちょっとこすれば、するりんつるつる!気持ちがいい!

風呂椅子before

これけっこう汚れてました。内側とかやばい。さすがに写真は自粛・・・(^^;)

風呂椅子after

側面に白くこびりついてた汚れや、足部分の溝の汚れもすっきり!

一番汚かった内側もめちゃくちゃ綺麗になりました!

最後に、浴槽に溜まったオキシ漬け溶液を風呂床に何回か流してブラシでこすったら、ピッカピカに真っ白になりました!!

浴槽の溶液を排水し、全て綺麗にシャワーで流して終了。

あーー。気分爽快。

普段の掃除では落ちきれていなかった汚れが綺麗さっぱり、すっきりぴかぴかになりました。この達成感・充実感はなんだろう~(笑)

月一回くらいは定期的にオキシ漬けして、綺麗なお風呂を保ちたいなと思います。

スポンサーリンク

関連記事広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする