USAビーフ肩ロースかたまり ☆コストコおすすめ商品ブログ

USAビーフ肩ロースかたまり ☆コストコおすすめ商品

img_3672

【USAビーフ肩ロースかたまり】

購入時価格  158円/100g

コストコで、アメリカ産牛肩ロースかたまり肉を購入しました。



スポンサーリンク

こちらは先月コストコ多摩境倉庫にて、
初購入した商品。

精肉コーナーを見ていて、
年末年始用になにかお肉を買いたいなと思っていたところ、
g単価が158円と手頃なので、カートイン!

img_3673

私は店頭に並んでいた中で一番小さなものを選びました。
こちらです。帰り道にだいぶ片寄ってしまいました(^^;)

この日一緒に行った母も、私がカートに
入れたら「いいね、それ!うちにも買おう」と、
1パック購入していました。
それがTOP写真の商品です。

今まで豚のかたまり肉は
いろいろ買ったことがあるけれど、
牛肉のかたまりは初めてかも!?
さばき方がわからなかったので、検索しながら・・・

img_3751

まずは上半分と下半分の真ん中あたりにある
筋に沿って、包丁を入れていきます。

img_3752

写真右側が、先ほどの写真の筋の上半分の部分。

img_3754

上半分は適度にサシも入っていて綺麗なお肉なので
スライスしてそのまま焼いて食べる用に。

img_3755

下半分は筋や余分な脂肪がけっこう多い・・・

img_3756

こんな風に手でぺろんとはがれる脂身もあります。

img_3757

大きな脂肪を取り除いて、
まずはビーフシチュー用にざっくり切り分け。

img_3758

次に、先日も紹介した牛骨コムタン用にカット。

img_3759

こちらはちょっと細切りにして
何か炒め物などに使えるかなあととりあえず。

img_3760

どーーーーん!とこんなに白い脂肪の塊が。

img_3761

もったいないので、ギリギリまで、
お肉のついた部分を削ぎ取りました。
こちらはこんにゃくやさといもと煮ようかな、と。
大量の脂肪の塊、これそのまま
捨ててしまうのももったいないなと思い、
牛脂として炒め物や炒飯やスープなどに
うまく利用できたらな、とこちらも冷凍保存しました。

img_3763

こんな感じでだいたい1回分に使いやすいように
カットしてラップに包んで冷凍保存。

後半はなんとなく自己流で
ざっくりと切り分けてしまいましたが、
いい感じに小分けできたかなぁと思います。

牛肉のかたまり、初の購入でしたが、
解体作業はそんなに難しくなかったです。

また改めて、この牛肩ロース塊肉を使用した
料理を紹介できれば、と思います♪

スポンサーリンク

関連記事広告