【コストコのUSAチルドビーフタンVP(牛タン)の切り分け方を解説!美味しい食べ方も♪】

【コストコのUSAチルドビーフタンVP(牛タン)の切り分け方を解説!美味しい食べ方も♪】

【チルドビーフタンVP】

購入時価格 2354円

コストコでチルドビーフタンを購入しました。



スポンサーリンク

こちらは12月上旬にコストコ幕張倉庫にてGET!

アメリカ産牛タンのブロックです。

以前、焼肉用カット済みのものは購入したことがあります。

USA牛たん焼肉用 ☆コストコおすすめ商品
【USA牛たん焼肉用】 購入時価格 2326円 コストコでアメリカ産牛タン焼肉用を購入しました。

試食もたまに出ていて、柔らかくてとっても美味しいこの牛タン!

いつか塊を買ってみるぞーと思っていました。

今回は399円/100gでした。

今まで牛タンの価格を見てきて、最高で100g500円台の時もあり、買うなら300円台の時だな、と狙いを定めていました(笑)

両端の筋が少し固めということで、黄色いラインのところに沿って切り落とします。

タンの根元が柔らかく、タン先は脂があまりないとのことで、別にして切り分けていきます。焼肉用には根元のほうを。白い部分が多い方が脂がのって柔らかい食感です。

先ほど切り取った筋とタン先は・・・

ビーフシチュー用にまとめて冷凍保存しました。

せっかくなので、少し厚めにカットした牛タン。

切込みを入れてから、味が馴染むように、前日に塩胡椒して一晩寝かせておきました。

焼きすぎないように・・・

両面焼いて・・・・

完成!!

美味しい!!

やっぱり美味しいコストコの牛タン!

タン特有のサクっとした歯ごたえもありつつ、柔らかくジューシー。塩胡椒が馴染んでほどよく効いて、とっても美味しいです。

固めの部分をビーフシチューに。
ルーを使わず赤ワインやトマト缶などを使って、ル・クルーゼでじっくりコトコト煮込みました。

これも美味しいです!
ほろっとほどけるような食感で食べやすい柔らかさになりました。

我が家は夏の岩手帰省時に、仙台に寄って牛タンを食べてくることが多いのですが、すごく美味しくて感動なんだけれど、けっこうなお値段がします。

それを考えると、コストコの牛タンはコスパ最高!

牛タン屋さんの定食をおうちで再現♪

コストコに通う前は自分がまさか牛タンブロックを買う日が来るとは思ってもみませんでした(笑)
コストコの牛タンは皮むき処理済みなので、何も難しいことはなく、美味しい牛タンが気軽におうちで味わえるので超オススメです。