【1/3パウンドチーズバーガー☆コストコおすすめ商品ブログ】 

【1/3パウンドチーズバーガー☆コストコおすすめ商品】 

【1/3パウンドチーズバーガー】 

購入時価格 680円

コストコのフードコートでチーズバーガーを購入しました。



スポンサーリンク

ついに!!待望の!!

ハンバーガーが幕張倉庫にもやってきました。

7/25~販売開始とのことで、25日に行ったわけですが、実際は22日か、23日には発売が始まっていたようです。

西日本のほうでは、1~2か月ほど前から販売開始されていたチーズバーガー。今まで多少の時間差はあっても、わりとすぐ、数日で他の倉庫でも販売開始する新メニュー、まさか今回こんなに遅くなるとは思ってもみませんでした(^^;)

今の時代SNSなどですぐに情報が入ってくるので・・・新商品出たらやっぱりすぐにでも食べたい!って思っちゃいますよね・・・(^^;)今回は、今までで一番待ちわびたといっても過言ではないかもしれないです。

さて、そんなチーズバーガー。

価格は680円。

コストコのフードコートでは昨年期間限定で販売されていたローストビーフサンドに次ぐなかなかの強気価格な商品です。

注文すると番号が書かれている紙を渡され、5分くらい待ちました。紙皿にホットドッグの包み紙、その上にハンバーガーがのった状態で提供されます。

レタスもトマトもたっぷり入っているので片手でお皿、もう片手で上から軽く押さえていないと崩れて危うく落ちてしまいそうな感じでした。

下から、バンズ、ソース、レタス、トマト、紫玉ねぎ、パティ、ソース、スライスチーズ、バンズです。

バンズはほんのり温かくふわふわ、全粒粉入りかな?うっすら茶色い生地です。

大きくて厚みのあるパティは残念ながら作り置きで冷めています。バンズがほんのり温かかったので、その熱でチーズが少しだけ溶けかかっていました。

噂では、肉々しくてお肉がっつりだけど、パサつくー!という声が多々あり。実際見た目も「パサつきそう・・・」って感じでした(^^;)

食べてみて・・・

うん、パサつきました。

パサパサ・・・というか、

バッサバサです(@@)!!

赤身肉ONLY、つなぎも何にもないよって感じのギューギューに肉が詰まったパティです。

これは好き嫌い分かれそうですが・・・・

私はそんなに嫌ではありませんでした。

よく噛んでいくうちに肉の旨みも出てくるし、「お肉がっつり食べてるぞー!」っていうのがなかなかいいかも(笑)

パティと上にのったチーズの間にタルタルソースのようなサウザンアイランドドレッシングのようなソースがかかっているのがまたいいんです。

ジューシーさのかけらもないパティ(←笑)にソースがかかることによって、口の中の水分をかろうじて保ってくれているというか・・・食べやすくなり、味もよく合って美味しいです。

大きなバンズに大きなお肉、そして野菜もたっぷり入っていて。レタスはこれでもか!ってくらいに入っていましたよ。トマトもスライスが2枚。どこを食べても野菜がたっぷり。

680円って高いかな、と思いきやそれを感じさせないボリューム感と肉々しさで私は満足です!

ただ・・・

赤ちゃん連れの私にはちょっと食べるのが難しい商品でした。

それまでエルゴでぐっすり寝ていたのに、「いただきまーす!」という瞬間に目が覚める息子。(育児あるあるーw)

こういう状態で抱っこしていて・・・
もうすぐ6カ月になる息子は、まあよく動く動く。手足をバタバタ、けっこう力強く動くもんで、片手で抱っこしながら、片手でこの大きなハンバーガーを持ちかぶりつくっていうのが不可能でした・・・。

小ぶりなハンバーガーならできるけど、こんなに大きくて高さがあって安定感のないハンバーガーは両手でガシッと持っていないと無理!!(TT)

ということで、悲しいかな、解体しながらいただきました・・・チーン。

フードコートにあるプラスチックのナイフ&フォークを使ってなんとかカットしながら、皆で食べ・・・お口の中でハンバーガーです(^^;)

ちょっとむなしかったですけどね。仕方ない。

ところで、このチーズバーガー、娘たちはほとんど食べてくれませんでした。バンズや野菜は食べてくれたけど、お肉のパサつきがやっぱりNG。

うん、わかる。このパサパサお肉は子供には受け入れられないだろうな(^^;)・・・というわけで結局お腹いっぱいで食べきれず、少しお持ち帰りして家で残りを食べました。

コストコのフードコート新商品のチーズバーガー、たぶんこの夏の期間限定販売だと思いますが、ゆっくり誰にも邪魔されることなくかぶりつけるならば、もう一度リピートしたいなと思える、食べ応えのある一品でした!

スポンサーリンク

関連記事広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする